WEBスタッフブログ

京都でのファミリー向け物件探しは、ここに注目!2019/01/31

こんにちは!アパマンショップ京都です。

春は、異動と転勤のシーズン。そろそろ、転勤の打診を受けて、引っ越しやお部屋探しを始めている人もいらっしゃるかもしれませんね。
特にご家族で転勤する方の場合、お部屋探しもいろいろ大変なのではなのではないでしょうか。

そこで今回は、京都に転勤して来られる予定の方に、「お部屋探しはここをチェック!」という話をしようと思います。

チェック

ファミリー向けの物件をお探しになる場合、まず気になるのはお父さまの通勤の便や間取りでしょう。アパマンショップ京都でも「会社がどこそこにあるから、そこに通いやすい場所で......」「子供が2人いるので少し大きめの部屋がいい」などのご相談を受けることがよくあります。

確かに、通勤の便や間取りはとても大切です。
でも、ファミリー向け物件をお探しの場合は、それと同じくらい「その地域の特色」「子育てのしやすさ」にも注目することをおすすめします。

京都はとてもコンパクトな街です。バスがきめ細かに走っていて、南北・東西の移動であれば地下鉄を使えばかなり楽。さらに、地域によってはJRや私鉄も利用することができるので、市内に住んでいる限りは「通勤がめちゃくちゃつらい」ということはほぼないと思っていいでしょう(もちろん、例外はありますが......)。

コンパクトな街ですが、地域の個性はとても豊か。賑やかな街、静かな街、比較的最近人が増えた住宅地や、昔から何世代にもわたる住人が多い地域など、いろいろな地域があります。通りを1本北に、南に、東に、西に行けば街の雰囲気が変わることだって珍しくありません。

また、公立の小学校も個性豊かで、勉強に力を入れている学校もあれば、スポーツに力を入れている学校、地域の人たちとのつながりが強く地域行事も頻繁にある学校など、公立中学と連携して教育を行っている小学校など、さまざまな個性の学校があります。
子育てをするにあって、地域性はとても大切。また、小学校に通うお子さまがいらっしゃる場合は、できるだけお子さまに合った雰囲気の学校に通わせてあげたいものですよね。

子育て

ファミリー向けの賃貸物件を探すなら、こういった地域や小学校の雰囲気も大切なポイントのひとつです。ぜひ、「子育て」の視点からもしっかり物件をチェックしてくださいね。

そして......

通勤にも便利で、子育てにもいい地域でご希望の間取りの物件を探したいなら、ぜひ京都をよく知っているアパマンショップ京都にご相談ください!
また、「とりあえずどんな物件があるのか見てみたい」という方は、まずこちらのファミリー向け賃貸特集をチェック!
ちょっと家賃がお得になる「とくゆうちん」物件も含め、豊富な物件の中からご家族にぴったりのお部屋をお探しします!

カテゴリ:

ページの先頭へ